2024.02.08

運転免許取得奮闘記~入社9年目佐藤の挑戦~【後編】

お役立ち

お役立ち

運転免許取得奮闘記【後編】です。教習所を無事卒業し、いよいよ免許試験場での筆記試験です。今回は筆記試験のレポートと運転免許取得後の様子をお届けします。

──────────────────

何度練習しても駐車が苦手な佐藤です。

 

運転免許取得奮闘記【後編】です。教習所を無事卒業し、いよいよ免許試験場での筆記試験。今回は筆記試験のレポートと運転免許取得後の様子をお届けしたいと思います。取得を思い立ったキッカケや教習所での様子は前編に書いていますのであわせてご覧ください。(前編:https://www.miyazono-importedcars-sales.jp/blog/driverlicence1/

 

・いざ、免許試験場へ

 

東京都内には「府中」「鮫洲」「江東」の3ヶ所に運転免許試験場があります。私は、東京メトロ東西線の東陽町駅から徒歩約5分の場所にある「江東運転免許試験場」で受験しました。

 

ちなみに、江東運転免許試験場は技能試験コースが設置されていないため、技能試験を試験場で受けたい方は、府中または鮫洲運転免許試験場でのみ受験が可能です。また江東運転免許試験場での学科試験は1日1回しか実施されず、試験に落ちてしまうと別の日に再試験になってしまうのでご注意ください。

▲運転免許証の更新手続のみ日曜日も受け付けているそうです

窓口で受験料の支払い、視力検査を経て学科試験です。試験会場内は時計や携帯電話など通信機器の操作は禁止。電源オフが厳守です。試験中に着信音などが鳴ってしまった場合、即退場となり、最長で1年間受験ができないという厳しい処分を受けます。試験中に使用する筆記用具も指定されていました。このあたり、うっかりルール違反してしまわぬようしっかりチェックして臨みましょう。

▲学科教本(テキスト)はスマホがいじれない試験会場でも見ることができるので、試験直前の必須アイテム

・無事、運転免許取得!

 

50分間の筆記試験をおこなうとその日のうちに結果を知ることができます。

 

気になる結果は…見事合格でした!

 

本当に良かった…(これで落ちたら会社で何を言われるやら)。合格者は引き続き写真撮影なのですが、発表後すぐに始まるのでお化粧直しをしている時間はありません。くわえて、江東運転免許試験場は初回取得時の写真の持ち込みができない模様。私は持参したものの使用できなかったのでご注意ください。つまり、身支度は発表前からぬかりなく!

 

写真撮影が終わり免許証の配布まで時間があったので近くのカフェでワクワクしながら待機。できあがった免許証を手にした瞬間は嬉しさのあまり自然と笑顔になっていた気がします。

▲待ちに待ったMy運転免許証!写真は盛れなかったので隠します…

・運転免許取得翌日、さっそく運転!

 

運転免許証取得の翌日、早速会社のクルマを借りて運転してみました。初めてのクルマは社用車の「スマート」(現在は認定中古車のみでの販売)です。小回りがきき、狭い道でも運転しやすい! 教習所で使用していた国産車とはウインカー位置が左右逆なので間違えないよう意識はしていましたが、案の定ワイパーを回してしまいました(笑)。

▲先輩ドライバーからアドバイスを受けながら日々練習中です

スマートより少し大きい「Aクラス」や「CLAクラス」も運転してみましたが、いずれもシフトレバーやモニター表示など、初心者が運転しやすいレイアウトだなと感じました。

 

・雪道の運転にも挑戦

 

年末年始は実家のある北海道へ帰省し、雪道での運転にも挑戦してみました。雪道は予想以上に路面が滑るため、通常の路面に比べて速く感じます。また、雪道は道路の凹凸が多いため横滑りするのでは!? と運転していてハラハラしました…。寒さと緊張でいつも以上に疲れを感じた気がします。

▲無意識に「怖い」という言葉が出てしまいます

・無事、運転免許取得しての感想&プチ野望

 

運転免許取得まで決して楽な道のりではありませんでしたが、運転ができるようになったことで自分に自信がついたような気がします。上達したら「地方の友人をクルマで空港へ迎えに行きたい」「自分の運転でドライブしたい」など夢や目標もできました。

 

今後のブログ記事でも運転の様子をお届けしつつ、初心者ならではの目線でメルセデスの魅力をお伝えできたらと思っています。初心者ドライバー・佐藤の成長を見守っていただるととても嬉しいです。

 

憧れのGクラスで大好きな沖縄をドライブする日を夢見ている佐藤でした。

 

(佐藤真知)

佐藤真知(さとう・まち)
メルセデス・ベンツ中野サーティファイドカーセンター ショールームの受付&事務を経て、ブログ編集部に配属。趣味はカメラと野球観戦。クルマの免許取りたて初心者ならではの目線でメルセデスの魅力をお届けできたらと思います。憧れのメルセデス車両はGクラス。

関連記事その他の記事