2024.04.18

24時間保冷が可能!?全米人気ナンバー1ボトルブランドとのコラボ!Mercedes-Benz×Hydro Flask【ショールームスタッフに聞いた メルセデスおすすめ公式グッズ】

お店・スタッフ

コレクション 中野サーティファイドカーセンター

弊社・宮園輸入車販売の新車・中古車7店舗のショールームでは、メルセデス・ベンツ公式グッズ「Mercedes-Benz Collection」を販売していることをご存じでしょうか?キーリング・キーケースをはじめサングラスやアパレル、腕時計といったファッションアイテムにアウトドア用品やペットトイ、ゴルフバッグなどメルセデスならではの上質な素材をもちいた様々な商品を取り揃えています。今回はその中からメルセデス・ベンツ中野サーティファイドカーセンターのおすすめ商品「Mercedes-Benz×Hydro Flask(ハイドロフラスク)」をご紹介いたします。

 

──────────────────

 

キンキンに冷えた飲み物が好きな佐藤です。

 

さて、ご好評いただいているメルセデス・ベンツ公式グッズ「Mercedes-Benz Collection(以下MBコレクション)」紹介シリーズ。どのような商品がラインナップされているのか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回はメルセデス・ベンツ中野サーティファイドカーセンターのおすすめ商品「Mercedes-Benz×Hydro Flask(ハイドロフラスク)」をご紹介いたします。

 

ハイドロフラスクとは、アメリカ生まれの断熱携帯ステンレスボトルブランド。 本国で爆発的な人気を誇り、日本では2017年にメルセデス・ベンツ社が先行発売。優れた機能性とデザイン性により世界中で愛用する人が増えています。

 

特に注目していただきたいのは、見ているだけで元気になりそうな弾けた色合いとスタイリッシュな見た目。サイズや用途別でもバリエーションが豊富で、掲載しているカラー以外のお取り寄せも可能です。気分やファッションに合わせてカラーやデザインを変えてみたり、ご家族やパートナーと色違いで揃えるのもオススメです。

▲サイズ展開も豊富なので用途に合わせて使い分けもできそうですね

▲ボトルにはMBコレクション限定のスリーポインテッドスターが輝いています

夏の暑い日も長時間冷えたまま。また冬の寒い日は淹れたてのようにアツアツで、保冷&保温性に優れているのが特徴。特に保冷性については独自技術の二重壁真空断熱技術により24時間冷たい状態を保ってくれます。独自技術のパウダーコーティングによりボトルの表面が結露しにくく、飲み物の味や匂い移りがしにくいなどの工夫が施されています。

▲氷をたくさん入れても結露知らず!

▲他ブランドと比較しても圧倒的な保冷効力をもつ、ハイドロフラスク。これからの季節にぴったりですね

様々なサイズ展開のなかショールームスタッフのおすすめは『16 oz ワイドマウス』(5440円)と『32 oz ワイドマウス』(7180円)の2種類。中でも人気の『16 oz ワイドマウス』(473ml)は、一般的なカフェのグランデサイズ約1杯分(473ml)の容量です。キャップはストラップ付きで持ち運びにも便利。耐久性に優れた構造で細部までこだわって作られており、プロダクトとしても所有欲を掻き立てられます。

▲『16 oz ワイドマウス』は、メルセデスのドリンクホルダーにシンデレラフィット(車種によって異なります)

デスクワークなどで使用したい方には『フレックスシップキャップ』(1870円)がオススメ!キャップ上部をひねるだけで飲み口が開きます。本体を分解して簡単にお手入れができていつも清潔にお使いいただけます。

▲フレックスシップキャップは、その便利さからスタッフにも多くの愛用者がいます

また、ハイドロフラスクを持ち歩くとラッキーな特典もございます。六本木のメルセデス me併設カフェ「DOWN STAIRS」にハイドロフラスクをお持ちいただくとドリンク料金が20円オフとなるそうです! ドリンク料金が割引になったうえに飲み物が美味しい状態でキープできるなんて一石二鳥ですよね。

▲通常は紙コップでの提供ですが、マイボトルだとより飲み物が美味しくなりそうですよね

その他のオススメMBコレクションも別の機会にご紹介させていただきます。気になられたアイテムがございましたら、ぜひお近くの弊社メルセデス・ベンツショールームへお越しください。

 

※写真と価格は2024年3月末時点のものです。現在の在庫状況とは異なることもございますのでご了承ください。価格はすべて税込みです。

 

(佐藤真知)

佐藤真知(さとう・まち)
メルセデス・ベンツ中野サーティファイドカーセンター ショールームの受付&事務を経て、ブログ編集部に配属。趣味はカメラと野球観戦。クルマの免許取りたて初心者ならではの目線でメルセデスの魅力をお届けできたらと思います。憧れのメルセデス車両はGクラス。

関連記事その他の記事